FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3悪ネタNo. 3 「インディアン嘘つかない」

ホルホース「ヒャハハ、マジかよ!オインゴお前面白れーな!」

オインゴ「何だよ、そんなに笑うことねーだろ」

ネーナ「ホルホース様、どうかされたのですか?」

ホルホース「こいつ、角に新しくオープンしたインド料理屋のこと、Indian restaurantって書いてあるからてっきりインディアン嘘つかないの方のインディアンの料理の店だと思ったんだとよ」

ネーナ「まあ」

オインゴ「うるせーな、だってインディアンって書いてあるんだからそう思うだろ」

ホルホース「それにしたって、看板とか見るからにインドっぽいのによぉ」

デーボ「俺はそのインディアン嘘つかないの方のインディアンだが、故郷の料理の店が近所にオープンしたら通うのにな」

ネーナ「デーボ様のところの民族料理はどんなものですの?」

デーボ「そうだな、こんな寒い日にはビーバーのシチューが一番だ。それから子供に人気なのはエルクのハンバーグだな。ヤマアラシは針の付け根の肉がよくしまっていて、炭火焼きにするとうまい。ヘラジカのステーキも外せねえ。あー、話してたら久しぶりに食いたくなってきたなあ」

ネーナ「何というか…野性的ですわね」

ホルホース「こっちのインディアン料理の店は、出したくても食材の調達がネックだな…」



ワシントンのインディアン博物館(もちろんネイティブアメリカンの方のインディアン)で「Native Indian cookbook」という本を買ったら、本当にこういうワイルドな材料を使うレシピが並んでいて、これどうやって作るんだよと困惑しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

パクチー

Author:パクチー
関東から奈良県に引っ越しました。
旅と動物とウンまぁぁ~い物を愛する既婚女性。

ツイッターはこちら。https://twitter.com/ricecooker1229

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。