FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「沈没船ジョーク」

世界各国から集まった乗客を乗せた豪華客船が沈没しようとしています。救命ボートに乗りきれない人間を海に飛び込ませるために船長が言った一言とは?


船長「飛び込めば英雄になれますよ」

ヴァレンタイン「よし、いざ行かん、我が国の繁栄のために!」

船長「紳士なら飛び込むべきです」

ジョナサン「…スピードワゴン、エリナを頼む」

スピードワゴン「待って下さい、行かないで下さいジョースターさあああん!」

船長「飛び込むのがこの船の規則となっています」

マルク「規則なら仕方ない…シーザー、俺、無事生きて帰れたら結婚するんだ」

シーザー「おい、またもや分かりやすい死亡フラグ立ててんじゃねえええ!」

船長「飛び込まないで下さい」

ポルナレフ「嫌だね!俺は行く!」

船長「みんな飛び込んでますよ」

吉良(悪目立ちは嫌だし、飛び込んでおくか)

船長「美味しそうな魚が泳いでいきましたよ」

ワンチェン「ストレイツォ、行くあるよ!今夜の日替わりメニューにするある!」

ストレイツォ「私を巻き添えにするなあああ!」

船長「裸の美女が泳いでいきましたよ」

ジョルノ「何だって!?こうしちゃいられない、早く行きましょう!」

DIO「待てジョルノ、父さんはお前をそんな子に育てた覚えはないぞォォォーッ!」



有名なエスニックジョークから。
同じくエスニックジョークネタでもう1ネタ。

「世界各国の人に草刈りを頼みました。さてどうなるか?」

ミスタ「さーて、まだ全然終わってねーけどピストルズの食事の時間だし帰るか」

ジョナサン「もう1杯紅茶を飲んだら取り掛かろうかな。あ、スコーンをもう1つたのむ」

ヴァレンタイン「おい、草刈り機はまだか?」

ポルナレフ「見たかチャリオッツの剣さばきを!何とマジシャンズレッド型に刈ってやったぜ!」

シュトロハイム「我がドイツの草刈りは世界一ィィィ!根こそぎ刈れん草はないィィィ!」

憲助「よろず草刈り承ります、有限会社グリーンライフ東方…と」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ドイツ人は規則に弱くイタリア人は女に弱くイギリス人は紳士と言う言葉に弱くアメリカ人はヒーローと言う言葉に弱く日本人はみんなやってると言う言葉に弱く中国人は美食に弱くフランス人は指示に従わない。
某国擬人化漫画で見た記憶あるけどジョルノにイタリアーノ気質は似合わないなぁwww
メローネなら容易く想像出来るんだが、ギアッチョによるツッコミ(ホワルバ)まで含めて。
そして巻き込まれたスト様に合掌…。

お久しぶりです、今年も宜しくお願いします。

ついでですが今更EOHストーリーモードの実況動画見ました(5章だけ。ラストの方のバレは知ってるが全体の流れは知らない)以下感想

自分の顔を忘れるなスカタン→まさかのリサリサ先生&シュトロハイムだと………確かに不自然ではない(シュトロハイムがイタリアに居ても)が……→シュトロハイムの言動がwwwそういやカーズ様を究極生命体と呼ぶのこの人だっけ?wwww→安定のホルホルくん→あれ、これ師範も地味に生存フラグ?→エシディシを2VS2と言え倒し切れない辺りに見える原作との練度差(&疲労)に納得せざるを得ない→1部経過後だけにじじいの言葉の説得力が倍増しだぜ…(爺さんと出会っちゃったもんな…)

Re: No title

コメントありがとうございます。こちらこそ本年もよろしくお願い致します。

確かにジョルノは某国擬人化漫画のイタリアみたいな性格では全くない…中の人は一緒なのですが。
ブチャラティ辺りの食いつきがすごくても何か嫌ですよね。そしてメローネは間違いなく大喜びで飛び込もうとしてギアッチョにどつかれてますね!
そしてポルナレフはアヴドゥルを挑発するためにわざわざマジ赤の彫像を作ったりするところがフランス人らしく芸術家気質なのかなと書いていて思いました。

ゲームには疎いので実況動画も含めあまりチェックしていなかったのですが、CMで見た紫のDIO様が予想以上にキモかったです…。どうしちゃったんだDIO様-!?

sidetitleプロフィールsidetitle

パクチー

Author:パクチー
関東から奈良県に引っ越しました。
旅と動物とウンまぁぁ~い物を愛する既婚女性。

ツイッターはこちら。https://twitter.com/ricecooker1229

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。