FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗チネタNo. 27 「世界の国から『いただきます』」

ペッシ「ホルホースさん、1つ聞きたいんですが」

ホルホース「おうよ、何だ」

ペッシ「世界中にいるガールフレンドとうまくやっていく秘訣って何なんですかい?」

ホルホース「そうだなあ、まずは美人だろうがブスだろうが尊敬の気持ちを持って接すること、そして、女が勧めてくれた料理に嫌な顔をしないことだ」

ペッシ「へえ」

ホルホース「中国のユエに勧められた犬肉入りの火鍋は『これは豚肉だ、豚肉なんだ』と念じながら食べたし、ペルーのフワニータの一押しのモルモットの丸焼きも目をつぶって食べた。ベトナムのルオンが麺にかける汁にどう見ても腐ってるようにしか見えない魚の瓶詰めを入れているのを見たときも見なかったことにした。エチオピアのガネットが分けてくれたチャット(噛むと頭がすっきりする木の葉っぱ)も、タイのミーナが屋台で買ってきたサソリの串焼きも、フィリピンのルビーナの心尽くしのバロット(ふ化寸前のアヒルのゆで卵)も、韓国のソヨンがおやつにくれた蚕のさなぎも、日本の東北美人のアキがご飯のおかずに出してくれたイナゴの佃煮も、インドのランガがここのは最高だからと言って食べさせてくれた羊の脳みそのカレーも、全部心を無にして食べたさ。そうそう、あとはイギリスでペギーにごちそうになったニシンの頭がいっぱい突き出たパイも完食したぜ、意外とうまかった…」

ペッシ「た…大変なんですね…世界中にガールフレンドを作るって…」



どちらかというとアジア系の彼女が多いのは、私がヨーロッパやアフリカや中南米には行ったことがないからです。
ベトナムの魚の瓶詰めは、ベトナムの方が経営する輸入食材ショップで見かけて衝撃を受けたのですが、調べても調べても正式名称が分からず…。見た目はアレでしたが、多分塩辛のようにうまみがあっておいしいのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

パクチー

Author:パクチー
関東から奈良県に引っ越しました。
旅と動物とウンまぁぁ~い物を愛する既婚女性。

ツイッターはこちら。https://twitter.com/ricecooker1229

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。