スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒木荘ネタ No. 115 「あったら怖い」

ヴァレンタイン「何気なく『旦那』で検索をかけたら候補に『旦那 嫌い』『旦那 死ね』と表示された…もし妻のPCの検索履歴にこんなワードがあったらと思うと…」

DIO「結婚するのは安心を得るためだと思っていたが、現実は厳しいようだな。ふむ…私は息子たちのPCからアブノーマルな画像や検索履歴が出てきたら嫌だな。いつかは大人の階段を登るものだと分かっているし、孫の顔もいずれ見たいものだが、そんな性癖の持ち主に育てた覚えはない」

ディアボロ「育てられた覚えもないと思うが」

DIO「お前が言うな」

吉良「アブノーマルな画像か。それは確かに嫌だな」

DIO「吉良も自分を棚に上げるな」

吉良「うるさいな。しかし早人の場合、『ザ・殺人術』みたいな本が部屋にある方がもっと怖いかもしれない」

ディアボロ「確かに洒落にならないな。あと『毒になる親』『父という病』とか…なあDIO?」

DIO「無駄ァッ!…いや、よしんばそれが例えばジョルノの部屋にあったとしても、それはきっと実母や義父を想定して買ったものだろう、そうに違いないッ!」

プッチ「確かにジョルノとヴェルサスは毒親持ち…あ、君のことじゃあないよ、DIO。DIOの部屋にあったら怖いもの…はもう何を見ても驚かないや。妹の部屋にBL本があったらちょっと微妙な気分になるかもしれない」

ディアボロ「ああ、なるほどな。しかも聖職者ものとか、兄弟でデキてしまう話だったりして」

プッチ「ひぃぃぃぃ!!考えたくないぃぃぃ!」

ディアボロ「BLもアレだが、女性誌のS○X特集号を見るたび、あれをトリッシュの部屋で見つけたら父親としてどんな顔をしたらいいのかと思うぞ」

プッチ「あー、結構赤裸々だもんね、あれ」

DIO「承太郎は徐倫の部屋にそういう雑誌があったと言って泣きながら飲んだくれていたぞ」

プッチ「徐倫…さ、さすが留置場でマ(自主規制)を見られた女…」

バサバサッ

カーズ「ただいまなのだ。今日は結構いいカジキマグロが捕れたぞ」

吉良「ああ、助かるよ。ところでカーズ、身近な人の部屋にあったら怖いものって何かあるかい?」

カーズ「あったら怖いもの…そうだな、ワムウとサンタナの実の両親の肖像…とか…」

一同『こ、怖い…』




♪あったら怖い~あったら怖い~あったら怖いセレナーデ~…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

パクチー

Author:パクチー
関東から奈良県に引っ越しました。
旅と動物とウンまぁぁ~い物を愛する既婚女性。

ツイッターはこちら。https://twitter.com/ricecooker1229

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。