スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒木荘ネタNo. 94 「尋ね人」

とおるるるるん

吉良「もしもし。吉良ですが。…ああブチャラティ君。今DIOに代わります。…DIO、ブチャラティ君から」

DIO「もしもし、私だ。…何だと!?全く、あれほど危ない橋を渡るのはやめろと言ったのに、私に一言も言わずに…分かった。こちらはこちらで何とかするから、組織の方を頼む。では。
…ジョルノよ、お前にはもっと自分を大事にしてほしいのだ…」

ディアボロ「何だ急にうずくまって、ジョルノのやつがどうかしたのか?」

DIO「ジョルノが、岸辺露伴に自分の記憶の一部を売り渡す代わりに、憧れのギャングの顔の記憶を見せて似顔絵を作らせて、仲間が止めるのも聞かずにそのギャングを探しに出かけたんだと。
あああ…私はあの子に自分の一部を安易に切り売りしろと教えた覚えはないぞ…。臓器売買と変わらんではないか…。しかも相手がよりによって岸辺露伴だと…あの男に記憶を売ったら漫画にされて晒し者になるだけだというのに…この前もホルホースが『あの漫画家にいらんことをしゃべった』と凹みに凹んでいたというのに…」

ディアボロ「何をしゃべったんだ」

DIO「しかもどこの誰とも分からないギャングを探しに行くなど…敵対勢力だったらどうするつもりなのだ。ただでさえギャングのボスは暗殺の危険と隣り合わせだというのに、わざわざ敵陣に乗り込んで万一のことがあったら…私に一言言ってくれれば護衛はいくらでもつけたのに…ああ、我が子よ~!」

ディアボロ「ふん、あの邪神コロネがそう簡単にやられるものか。やられるようなたまなら奴のせいで俺がこうやって死に続けることにもならなかったはずだしな」

吉良「でもそんな理由でジョルノ君が仕事を休んでまで出かけるなんて不自然な気もするけれど…」

ディアボロ「仕事の辛さにキレて逃亡か。あれでも所詮まだまだガキだなひでぶっ!」

DIO「ジョルノはそんなことをする子ではないッ!このDIO譲りの圧倒的なカリスマで組織を支配するギャング界のプリンスだッ!それにあの名も知れぬギャングはジョルノの人生を変えた男だから、執着するのも分からなくはない、しかし…本当に心配だ、何とか探し出す手立てを考えねば」


(数日後)
リキエル「父さん、ジョルノ兄ちゃんが見つかったぜ」

DIO「でかしたぞリキエル!無事だったか?」

リキエル「それが、無事は無事だけど、とにかく元気がなくて、ひどく落ち込んでるみたいで…」

DIO「かわいそうに、よほどショックなことがあったのだろう。会って話を聞いてやるとしよう」


DIO「ジョルノ、何があったか話してみなさい。辛かったら無理に言わなくてもいいが」

ジョルノ「…探してたあの人、見つかりましたよ。ただ、別のギャング組織に手足を切断されて、物乞いをさせられていました。髪も歯もボロボロで、僕が近づいたらにじり寄ってきて、旦那様旦那様、お恵みを…って。もう見ていられませんでした。僕が施してもどうせバックにいる組織に吸いとられて彼のところには残らないから、何も施さずに帰ってきましたが…あの組織、いつか潰します」

DIO「むう」

ジョルノ「『愛してその人を得ることは最上である。愛してその人を失うことはその次によい』…そうでしょうか。もう一度岸辺露伴のところへ行って記憶を抹消してほしいくらいですよ。こんなことならあの人を探さなければよかった」

DIO「分かったらもう人に心配をかけるのはやめなさい。私もヴェルサスやリキエルやウンガロもブチャラティたちもどれだけ心配したことか」

ジョルノ「ごめんなさい」



憧れというのは憧れのままにしておいた方がいいこともある、と私自身の経験からも思います。
映画「スラムドッグ$ミリオネア」にも描かれているように、ここで書いたような物乞いさんは海外に行くとときどき見かけます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

パクチー

Author:パクチー
関東から奈良県に引っ越しました。
旅と動物とウンまぁぁ~い物を愛する既婚女性。

ツイッターはこちら。https://twitter.com/ricecooker1229

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。