FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒木荘ネタNo. 86 「荒れる成人式」

吉良「今日は成人の日かぁ」

ヴァレンタイン「聖人の日?あのお方のために何かお祝いしなくてはいかんのか?」

吉良「そっちのセイジンじゃあなくて、20歳になった若者を祝う日だよ」

カーズ「ほう、人間どもにも成人の儀礼があるのか」

DIO「カーズの一族は何か儀式をするのか?」

カーズ「1万5千歳になったら、両方の鼻の穴に水晶のかけらを詰めて地上に上り、半ケツで片足ケンケンしながら『びっくりするほどユートピア!』と繰り返し唱えて聖なる岩の周りを3周回り、最後に名付け親の手で体に入れ墨を施せば完了だ」

吉良「何だそのアホな儀式!?」

DIO「石仮面はこんな間抜けな儀式をする一族の手で作られたのか…」

カーズ「アホだの間抜けだの失敬な。1億年前から続く由緒正しい儀式なのだぞ」

ヴァレンタイン「ちょっと待て、だとするとカーズにも入れ墨がないとおかしくないか?」

カーズ「俺のはちょいと特殊でな、足の付け根から股間にかけて…(ごそごそ)」

吉良「見せなくていいってば!」

『続いてのニュースです。今日は成人の日。今年も全国各地から荒れる新成人のニュースが入ってきています…』

カーズ「…今、シーザーがレンチを持って暴れてるのが映らなかったか?」

DIO「それをジョナサンが止めに入っていたぞ」

ディアボロ「それに俺の見間違いじゃなけりゃブチャラティが組織の若い者に囲まれて日本酒一気してたんだが」

吉良「その辺のあれやこれやを岸辺露伴が一生懸命写真に撮ってたよ」

ディアボロ「そうか、あいつら全員20歳か」

吉良「ここの成人式も順調な荒れっぷりだな」

DIO「あれくらいかわいい物ではないか。うちの子供たちの成人式の写真なんて、こんなだぞ」

ヴェルサス:この世の不幸を一身に背負ったような目をしてスーツのズボンのポケットに手を突っ込んでいる

リキエル:バリバリの特攻服で竹刀を持ってメンチを切っている

ウンガロ:焦点の合わない目をして道ばたに座り込んでいる

吉良「うわあ…」

DIO「せめてジョルノにはまっとうな成人式を迎えてもらわないと困るのだ」

ディアボロ「ちょっと待て、ジョルノはこいつらの兄貴だろう?兄貴の方が弟より成人式が後だなんておかし…」

DIO「無駄ァッ!」

ディアボロ「げふっ」

本日のディアボロ:触れてはいけないことに触れてしまい死亡



サザエさん時空の中なのでシーザーたちが何回目の成人式を迎えているかというツッコミは許可しない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

パクチー

Author:パクチー
関東から奈良県に引っ越しました。
旅と動物とウンまぁぁ~い物を愛する既婚女性。

ツイッターはこちら。https://twitter.com/ricecooker1229

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。